思春期に多いニキビですが大人も子供もニキビが出来ます。ニキビは毛穴の詰まりが主な原因でホルモンバランスの乱れや成長ホルモンの過剰分泌、ストレスも原因の一つになります。

顔に出来るニキビが一番多いですが、他にも背中やデコルテなど様々な所にニキビが出来ます。背中に出来るニキビの原因はシャンプーやコンディショナーの洗い残しが原因の一つになります。むやみにつぶしてしまうと悪化したり、中に芯が残っているとまた炎症を起こしてしまいます。

ニキビにも種類があり白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビとあります。一番最初に出来るのが白ニキビです。少し膨らんでおり、見た目は目立ちませんが触るとわかる位なので特に気になりません。ここで気づいてケアをすると酷くならずに済みます。次が黒ニキビで鼻の頭に出来るニキビは黒ニキビが多いです。黒ニキビもまだ炎症を起こしていないのできちんとケアを行うと改善されます。赤ニキビは炎症を起こしていて、アクネ菌が増殖しています。ここでつぶしてしまうとアクネ菌が出てしまい良くありません。赤ニキビがひどくなると黄ニキビになって化膿してしまいます。ここまで来ると病院に行って薬をもらうのが一番の治す方法です。

薬をもらえば出来てしまったニキビの炎症を抑える事ができますが、根本的な解決にはなりません。正しくケアをして予防をする事が大切です。基本的なニキビ予防のケアを紹介します。ニキビ予防だけでなく普段のお手入れにも活用できます。